トップページ>インフォメーション>陸前高田で青年を拉致?

陸前高田で青年を拉致?

震災から半年たった、9月の半ばに陸前高田を訪れた。

浜の近く、瓦礫は撤去され大きな建物がぽつぽつあるほか、何もない。

以前の街並みを知らなければ、その傷跡が見えない。

車のナビで「陸前高田駅」を指定して驚いた。

なんとさっき2,3度と通った通りにあったのだ。

よくよく見ると線路があり、ホームらしきものもある。

線路に降りてその先を見ると、すぐ先がとぎれている。

この線路がつながり、電車が走るのはいつのことだろう。

いや、本当に電車が走る日が来るのだろうか?

 

そんな陸前高田駅跡で、青年と会う。

なんと山口県から来たという。

「明日の昼に、仙台からの飛行機で帰る」という青年を、盛岡の我が家に

連れ帰ることにした。

わざわざ山口から来てくれたことに対する岩手県人としての

もてなしのような気がした。

 

 

 

 

作成日時:2011年9月26日 20:03